スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ザ ティーbyムレスナティー(The tee by MLESNA TEA)
- 2013/01/20(Sun) -
ちゃお★おいちゃんだよ!
「どうせ記事あげてから1ヶ月以上更新無いだろう…」
思ったアナタ!ふはははは!まんまとひっかかりおったな!?!

そこが狙いである。(キリッ! \ドヤァ…/
 ってことで気まぐれ更新いきまっす。

さて、今回は…
梅田や大阪駅 から徒歩で行ける
紅茶が美味しいカフェ
に行って参りました!!


ザ ティーbyムレスナティー

 The tee by MLESNA TEA


DSC00417.jpg

ハービスプラザのB1F にあるお店。
ハービスプラザだよ!?ハービスプラザENTじゃないよ!?
 間違って最初ENTのほうに向かっちゃったよ/^p^\ナンテコッターイ

建物を間違わなければ見つけやすいお店(*・ω・*)


実はこのThe Teeの姉妹店で、
TeeTa が大阪市北区の西天満にあるのよね。
TeeTaのほうが本店で約100種類のフレーバーティもあるみたいなんだけど、
今回は別の野望でお見送り。次の機会で必ずや行って参ります(`・ω・´)


入口近くになると凄い紅茶の良い匂いが漂います…!


DSC00418.jpg


いざ入店!

っって、やっぱり混んでるーε= \_○ノー!!!
名前を書いて順番まちです。さぁ3DSでもやるか。



DSC00426.jpg


意外と今日は運が良かったのか早く座れた~♪*+
夕方ごろだったからかな?

「さて、喉乾いたからお冷やでも頂くか」

と、思いーの (…ここフラグですよー。)


DSC00420.jpg


お水の代わりに紅茶が出た!!


ななななんだと私まだメニュー頼んでないよね…?!$?!?!と、
友達もきっと「おおおおお」と眼をまるくしていたと思う。


店員さんが紅茶を置くときに

「チョコレートフレーバーの水出し紅茶です^^*」

とおっしゃってくれたのを、もう一度聴いたぐらいウザイ客 興味津々でした。
 と、同時に撮影許可頂いたのでパシャリ。


    ほのかにチョコの匂いがするー^v^

ムレスナティーのフレーバーは人工的香料は一切使わないで、
果物等から抽出した天然の香料を使用しているのが特徴なんだって。

(TeeTaのHPから引用)


メニュー何しようかなー。

ss-DswSC00421.jpg


流石紅茶の専門店! ネーミングセンスもオシャレです。
プリンセスメロンとかさ、女神の果実とかさ、なんか中二心をくすぐらせるよね!
 え?あたしだけ?

この他にもまだまだ紅茶のメニューがあったよー(*´∀`*)


DSC00424.jpg


はぁぁぁん(*´Å`)スコーンも良いな…!!
いやしかし、もうおいちゃんはネットでこのお店調べたときから
お目当ては決まっているんです。


DSC00423.jpg


 リングパンケーキセット 1365円ヾ(*´∀`*)ノ゛!

パンケーキ好きにはたまらん一品です!! 野望ってのがコレ!

メニューみて1365円だか1345円だかどっちか忘れたわ値段…(´・ω・`)
 ぐぬぬ1円単位細かいっす(本音)。・゚・(*ノД`*)・゚・。

ドリンクは アダムスピーク というフレーバーではないブラックティーをチョイス。
スリランカで最も神聖な山”アダムスピーク”の近くで採れた茶葉だそうで。


話それるけど、
ブラックティーは紅茶のことを指すだけじゃなくて、
お砂糖やミルクを加えないストレートティーを指すこともあるみたい。


せやから、ミルクティーを飲むならフレーバーティが合うよーって。
紅茶好きさんには基本中の基本で話すのも今更感漂ってたら
 木葉隠れ蓑術でどっかの土管の中にみかんダンボール箱入れてまるまっとくわ。


DSC00429.jpg


キタキタキタキター!


リングパンケーキが
パンケーキ店のパンケーキや、喫茶店のホットケーキとはまた違った…
何て表現したら良いだろう、もちもちしんなりしていて、
 例えるなら、ミスドのポンデリングみたいな触感でした(-ω-ゞ
 
紅茶も、既にカップに入った分を含めて3杯分ぐらいかなぁ。
 うーん、うます(*´`)お砂糖なんてイラナイ!



入店するときが18時過ぎと遅かったので、
帰るころにはがらーん。

DSC00432.jpg


私たちも流れにそってお勘定をしようかと
入口のレジに向かおうとすると、店員さんから話しかけられ
「奥のほうでお会計お願いしますー」とのこと。


DSC00435.jpg


ずらりと並んだ紅茶の山。
カフェだけではなく店頭販売もしていますんっ。


DSC00433.jpg

DSC00434.jpg


プレゼントのギフトには持って来いやねー(*・ω・*)


少々お値段は高いけれど、
本格的なフレーバーティが楽しめるお店でしたっ。





*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

店名:ザ ティー by ムレスナティー
   (The tee by MLESNA TEA)

TEL:06-6343-0220
住所:大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスプラザB1F

交通手段:市営地下鉄 四つ橋線 西梅田駅 徒歩3分

営業時間:11:00~20:00
     (Food L.O 19:00 , Drink L.O 19:30)

定休日:なし(ハービスの休館日はお休み)

お店のHPは、 こちら(新規ウィンドウで開きます)
食べログは、こちら(新規ウィンドウで開きます)


 
スポンサーサイト
この記事のURL | 梅田(大阪) | CM(0) | TB(1) | ▲ top
Les Petites Papillotes(レ・プティット・パピヨット)
- 2013/01/16(Wed) -
ちゃお!おいちゃんだよ!(`・ω・´) お久しゅうございます。
ごめんなさい。書く書く詐欺していました…。
 気まぐれ更新で良いよねっ…ダメ?・。)ああんっ まったり。


さて、今回は…
梅田から四つ橋線で一駅「肥後橋駅」から徒歩で行ける
チョコレートが美味しいカフェ
に行って参りました!!


Les Petites Papillotes

(レ・プティット・パピヨット)



DSC00403.jpg


2012年4月12日にオープンしたばかりのお店

あ、ちなみに入口付近に居る服装がダークボーイ&ガールはmyフレンドね(`・ω・´)
すらっと美人でしょ!…どうでもいい?うん、どうでもいいよね。。

ここに向かうんに結構迷って、
違うチョコの美味しいお店に入りそうになったwwww


DSC00404.jpg


公園が真ん前なのが目印 ですよっヾ(*´∀`*)ノ゛ww
やー、ここまで行くのがね?あたしだけかしら?w


早速入店~!


DSC00407.jpg


ガラス越しの入口でおわかりのように、
チョコレートでお出迎えされました(*´ω`*)



DSC00410.jpg



第一印象がテイクアウトがメインで、カフェはおまけっぽく見えた。
いや、おまけが本番なんだけどね?w ←ここ重要。大事。

写真撮影の許可をいただいて、ぱしゃり。
(厨房が写る場所の撮影はNGとのこと。)


DSC00408.jpg


チョコレートの種類も豊富!(*´∀`*)


チョコの値段は、リッチ価格。

の くせに


DSC00414.jpg


ケーキは結構リーズナブル価格!


見えにくいね、ごめんね、450円だよ!
ケーキの説明書きや名前が太陽拳で見えない!くそぅクリリンめ…!!


お持ち帰りする人と同じ列に順番に並んでレジにて
『カフェを利用したいんですが><*////!!』 と申しましたら、
お好きなチョコケーキにお好きなホットチョコレートドリンクの組み合わせや
特性パフェのメニューを渡されたり。


DSC00406.jpg


ふああああん><><****

美味しそうvvvvv。゚+.(*`・∀・´*)゚+.゚!!



ってことでチョコケーキ!いざぁ・・・!
 え?パフェ?ううん、ケーキな気分なんやでぇ。

頼み終えたら席に着こう。

ここで悩みの種が発芽しました。


3人で来たのだけど3人席無いよーww><!!


DSC00409.jpg


カウンターと2人席を合わせても
10席ほどしかないこじんまりとしたところ。

奥の席にイスを1つ他の場所から借りて座ることに。

ここのカフェ利用時は1人~2人が良いかもねぇ。


さて、おいちゃんが頼んだチョコレートケーキ…
うああああケーキの名前忘れたんだぜ…。。約450円だけども…!
味は、程よい甘苦みのコーヒーの味が美味しいチョコレートケーキ。

そしてドリンクは
 フリュイテ:フルーティな酸味と苦み。470円


DSC00412.jpg


お口直しのチョコレートもついての3点セット!!!

うむ。チョコ、チョコ、チョコである。
 何故かって?チョコ以外のメニューがないからね!


しかしご安心(*・ω・*) 全部が甘いわけではない!!

このチョコドリンク、あまーい!じゃなくて、にがーい!
大人のビターなお味でチョコケーキに合う(*´ω`*)!


ちなみに友達の1人は
 タルトレット オ ショコラ 480円 に
 抹茶入りショコラ・ショー 550円 をば。


DSC00413.jpg


こ、これでも頑張って身体を横にして撮影したんだからね!

写真写りが悪くてごめんなさいなんだからーー!。・゚・(*ノД`*)・゚・



他にもチョコドリンクが
 ほうじ茶入りショコラショー とか
 シナモン風味のショコラショー とか
珍しいものも。チョコレートドリンクの種類が9種類ぐらいあったよ(・∀・)


お口が物凄く幸せになって帰りました(*´∀`*人)

「超美味しいチョコ場には迷い道と席にご注意を。」





*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*―――――*★*

店名:Les Petites Papillotes
   (レ・プティット・パピヨット)

TEL:06-6443-7875
住所:大阪市西区京町掘1-12-24 OH MILLS京町堀1F

交通手段:地下鉄「肥後橋駅」7番出口から約5分
駐車スペース:2台まで有。

営業時間:11:00~20:00(イートインは19:00まで)

定休日:月・火(お盆、正月休みは別途)

お店のHPは、こちら(新規ウインドウで開きます)
食べログは、こちら(新規ウインドウで開きます)


この記事のURL | 肥後橋(大阪) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
ぶろぐ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。